プロトタイプ

このブログは下書き用です。

正々堂々と生きたい

なんか、人に気を使うのは疲れた。

自分なりに正々堂々として戦うべきところを戦って

自分のポジションを作り上げていかないと。

後になって言われるとか、不明確な役割分担とか、

お互い様なのだから。