プロトタイプ

このブログは下書き用です。

損得勘定

私は損得勘定が強い。

特に損したくない。

GIVE&TAKEならTakeしたい。

だけど、世の中は、Give& Giveが良いらしい。

そうすると、結果的にTakeできる。

GIve&Giveの精神は、短期ではなく中長期にあるものだと思う。

先日、自分がやらなくてもいい仕事を流れでやることになり、非常に不本意だったのだが、怒りをエネルギーにやって、できてみると、それはそれで達成感はあるし、

何より、貸しを作った感があり、今後、交渉しやすいなーとか、相変わらず損得勘定の中の枠組みでゲスなのですが、思った。

 

もっと中長期で見れるような余裕を持てるように頑張ろーと思う。