プロトタイプ

このブログは下書き用です。

CPを9割以上にして週末へ

klabに続き、K銘柄の玉も無事救済できた。

その日の底値を知るのは難しい。もしその日の底値でエントリーできたら、もっと楽に救済できたし、そもそも昨日の意味のないナンピンをしないで、もっと戦略的にできた。結局救済後に保合いが続いたが、上昇していった。

 

klabは昨日、今日と続落で、あの場で救済、微益撤退できてよかった。

 

さて、やはり損切りをしたくないならこそ、なおさら、エントリータイミング、買値が大事だと痛感した。

 

特に長く持ちたくないこの時期なので、日足、週足をよくてみて、節目をチェックし、空売りの有無やら、出来高オシレーター等もチェックするようにしよう。

 

危機が思考を深め、スキルを上げてくれた。

さて、9月になったけど、来週は警戒モードで。今日のようにCPは9割以上保持する前提でいて、特に週後半はノーポジくらいで考えておこう。

 

今週は微益を蓄積でき、CP比率を高め、心配のある銘柄がないまま週末を迎えられて嬉しい。