読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なぜ、この人と話をすると楽になるのか


■コミュニケーションとは、姿勢、考え

・コミュニケーションにとって情報の伝達よりも話をしていて心地よくなることが大事
・答えてくれなくて当たり前、
 話しかけてくれなくて当たり前、
 人から興味を持たれなくて当たり前

・コミュニケーションは対戦型ゲームではなく、協力型ゲーム

・ゲームの勝利のポイントは、コミュニケーションのあと元気になるか
 ・笑う、好き、尊敬する、(自分が、相手がなら尚良)
 ・喜ぶ、共感する、教える教えられる(自分が、相手がなら尚更)

・楽になるには相手に喋らせる
 その為に、質問する、興味を持つ、興味のハードルを下げる

・好かれたいという下心を持つことは有効

・先入観は間違ってよい。訂正するときによくしゃべるから。

・劣等感、嫌われているかどうかはなくいい。協力プレーなので

 

■コミュニケーションのテクニック

・具体的に聞く 
  最近どう? ⇒ 体調いいんじゃない?
  フィンランドってどんな国? ⇒ 冬になると何度になるの?

・髪切った?
・今日ごはん食べた? 普段みんなやっている事
・相談するってのもいい

・ふーん、へえ、なるほど  + ポジティブな言葉
・えっ?、説明して となったら勝ち

・受けて返すポイント
 誉める、驚く、面白がる

・インタビューのテクニック
 1)時系列に沿って相手の空白部分を埋める
 2)ズームインとズームアウトどちらかに統一する

・キャラクター
 こちらから宣言するのではなく、滲み出て周囲から予測されるもの
 繰り返すこと
 自分の欠点、自然体、楽なのものがキャラ 突っ込まれるもの