読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

舐めた仕事の依頼の仕方してきたクソ会社について

無礼にも程がある仕事の依頼のされ方をしていて、マジでブチ切れようかと考えている。

ブチ切れようと思うポイントはこれ、

  • 新規事業なのに事業の立ち上げに係る労力を無視して、(立ち上がった前提の部分は)売上の成功報酬が混在した丸投げの依頼である
  • 未だ見えないので漠とした契約の結び方になるのかなと思っていたが、契約書の内容では目標とは別に最低成果を明記させるは、当初聞いていた予算が200万減額されるは、最低成果においては向こうは1000万円ぐらい利益出るわ(実質寝かせておいた稼働するからもっとでしょ)、こっちはその時点でも儲けゼロだわ
  • それでいて、自分たちの事業なのに仮説も立ててないし、プランもないし、営業するつもりもないし、おまけに自社製品を説明する資料すらねーって

どういうことだ、このクソやろうども!!

あまりふざけた依頼なのでそもそもの紹介者に話したところ、最初だから、ちゃんと摺合せしておこうという事で間に入ってくれる事になったのだが、その間に向こうから来るのはそろそろ動かないと・・・という催促メール。

 

てか、お前は考えてるのか?何か動いているのか?

 

都合がいい所だけ、共同事業としておいて、かかる稼働や経費については想像しようともしない無礼な奴ら。

 

とりあえずいかにお前たちが非常識なビジネスマンかを客観的に記した、仕切り直し資料を作ったから、これをもとにブチ切れようか、粛々と説明していかに自分たちが何も考えていないバカかを気づかせようか、はたまたどうせこういう人たちとはうまくいかないから散々話したうえで、やっぱ辞めましょうと向こうのスタンスやら瑕疵をエビデンスとして混ぜながら話そうか。

 

まあビジネスパートナーに迷惑はかけられないし、感情的になると損するし、冷静じゃないとリスクあるから、彼にまずは相談してみよう。