プロトタイプ

このブログは下書き用です。

内省というか潜在意識

結局今のキーワードは自分の一番大事な事を絞り込む、決め、それに一気に集中させることである。真に求めているものはなにか?それは、お金、時間、場所からの自由であり、自分で稼ぐ力と仕組みを作る事であり、社会性のある、長く続く・積み上げていく・成長モデルを作る事である。

 

その為に、何を求め、獲るために何をすべきを考える上で潜在意識に近づける。

 

例えば、お風呂の中で、その日・昨日を振り返る

・反省

・感謝

・自分を誉める

・目標・夢 将来どうしたい

これを、自分の中の何人かや(積極的、消極的、フラット)、メンターや顧客だったらと考え日記をつける。

 

節制と投資

諸事情で報酬が抑えられそうである。これはシステムの問題なので、抜本的な改革が必要である。要は何かあっても自分で稼げるシステムがあれば、大安心の境地に近づけるわけであり、その為には「足るを知る」ことが必要である。

嫁の事も踏まえると、とりあえず月20万円あればかなり窮屈であるが生きてはいけるようである。月30万円あればちょっと注意すれば暮らせる。月40万円あればお金のことは気にせずに普通に暮らせるし、月50万円あれば少しは投資に回せるし、60万円あれば表面上お金から自由になれる。

ということでまずは最初のステップとして月20万円を時間をかけずに稼ぐべく株式投資で考えてみた。

月20万 週3日×4週=12日 → デイトレの場合、1日あたり2万円稼げばなんとかなる

    5万円×4回=20万  →スイングの場合、はそこそこ4銘柄に張る形である

後者の方がおそらく向いているだろうし、時間をかけずに済むけど、目標金額獲得までの心の余裕が若干心配である。なので基本的には後者を中心に前者もやりながらとなるだろう。

 

節制と投資について

節制する事

 ・食事 モーニング、そば、するめ、家にあるもの →ダイエットに通ずる

 ・カフェ これは必要経費

  さてそこで外出等はなるべく避けたほうがいいが、そうすると新しいものが生まれにくいので、カフェ(=仕事場)に行く事は必要経費ととらえる。

但し、お金が出ることは意識して、その分集中する事。

むやみやたらにいかないこと

 

 

 

大事なこと

  • コスパがいいもの
  • 積み上がるもの
  • 役に立つ、貢献するもの
  • いかに自由な時間を持つこと
  • いつでも辞められる、勝たなくてもいいという境地
  • 自分毎と捉える、0 → 10まで( 1 → 7まで)
  • せざるを得ないこと、主体業務であること

方向性

  • 定職+副業モデル
  • 創業期限定集中支援モデル(~3か月、~6か月、~12か月)×2      (①45×2=90、60、②30×2=60、40、③20×2=40,20)
  • アフィエイトモデル
  • 個人ページモデル

 

 

理想のワークスタイル

  • 新しい事をやるにはエネルギーというか集中力がいる
  • 同時並行的に進めるのが得意な人がいれば、一つずつ集中したほうがいい人もいる。
  • 私はどちらかというと3か月間限定でエネルギーを集中して、フォローアップを3か月して終了し、その後1か月を完全に自由な時間にする。みたいな働き方ができたらそれは合うような気がする。
  • 例えば必要な報酬を獲得する手段を増やし、期間限定で稼ぎ、それ以外の自由な時間で新しい事に取り組むとか。
  • 最初の3か月で週3日で月80万円(60万円)、残りの3か月で週1日で月40万円(20万円)、その後の半年は隔週1回で月20万円(10万円)とか。

久々に来た、この感じ。

何かが終わるってのは、気楽になるものもあるし、とても寂しくなるものもある。

寂しくなるときは、普段当たり前でいることの有り難みをもっと味合わなくてはと気づく。

周りの人、関わる人、日本が幸せになるようにしたい。